おおみや整形外科

おおみや整形外科は整形外科の中の脊椎外科を専門とする施設です!









<ごあいさつ>
当院は脊椎(せきつい)外科関節外科を中心とする整形外科の手術的治療、専門的保存的治療を提供することを目的に平成16年11月に開設されました。
5年の間、北九州市立医療センターにて、整形外科脊椎外科部長として多々の手術をしてまいりましたが、いつも感じていたのは都市部とそれ以外の地方との医療の格差でした。

ここに1つのエピソードがあります。
遠くはなれた山間部から紹介状もなくやっと医療センターに出てきた患者さんの1人は信じられないくらい悪い状況でした。 もうずいぶん長い間、歩くのもままならない状況で、来院するまでの間痛みに耐えて生活していたとのことでした。 腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)の方で、トイレに行くのもやっとの状況でしたが、 手術を受けられ見事に独歩で北九州市から2時間もかかる山間部の自宅へと退院されました。 とても人なつっこい顔のおじいさんでした何度も何度も年下の私に頭を下げて御礼を言って下さいました。 「いつか山に遊びにおいで」と言ってくれた、あのおじいさんの顔は今でも忘れません。

北九州市から日豊線を南下しますと脊椎外科を本格的に手術できる施設は大分市近郊まで当院を除いては存在しません。 いくら医療が進歩しても病院を受診することが出来なくては治療をすることは出来ません。当院の設立の目的の一つは、 地方においても都市部の病院と変わりのない、またそれ以上の内容を少しでも地域の方に提供することでもあります。 開院以来、5年間で700人以上の脊椎外科の手術を行ってまいりました。現在も日々診療・手術に追われる日々です。 医療センターに勤務していた時より、より患者さんの目線で、患者さんの悩みやその家族の悩みをはだで感じ、 いっしょに喜びいっしょに悩み治療にあたっています。

近年は、医師の労務の厳しさなど、また新人医師の外科系離れなどが報じられています。 医師も人間ではありますが、医師となった以上、社会のためにつくすのが使命であるといつも感じています。 しかし、そういう私も、くたくたになったり、落ち込んだり、くじけそうになる時もあります。 そんな時いつも助けてくれるのは患者さんの笑顔です。 病棟や外来で待っていらっしゃる患者さんの顔を見ては奮起する毎日です。 微力ではありますが、多くの困っている患者さんを質の高い医療で、助けてあげることができればと思っております。




〜やさしい気持ち〜2011年11月25日更新


今日も外来には、たくさんの痛みや悩みをかかえた患者さんがやってきています。医師となって20年がたとうとしています。ひたすら患者さんのことを思って少しでもいい医療をしようと努力し、走ってきました。いいこともあったし、悲しいこともありましたが、何とかここまでやってこれました。

中学3年生のとき、顔面の骨折をして大学病院に入院しました。もう30年以上前の話ですが、その時、担当してくれた先生のことは今でもはっきりと覚えています。とても心のやさしい先生でした。それから何年もかかりましたが、その先生のようになりたいと思い医師になりました。医師になってからも多くの師や友に出会い、志をともにする仲間と頑張ってきました。そして、そのたくさんの思いがつまったのが、おおみや整形外科なのです。

当時、絶対に今のようなクリニックは運営することはできないといわれていました。

ですが、もうすぐ8年がたとうとしています。

開業当時は、夜遅くまで日付が変わるまで頑張ったことがありました。多くの人におおみや整形外科は支えられここまで成長してきました。

たくさんの手術、多くの外来の患者さん、ほんとは目がまわりそうな毎日ですが、そんなことは言っていられません。これは、私が選んだ道だからです。8年の間、多くの患者さんと向き合いましたが、途中で亡くなられた方、とても弱ってしまった方の生き様をみてきました。そしてその方たちに、人生とは何かを教えていただいたような気がします。

人生は、ほんとに様々ですね。病気になることも人生のひとつです。

私自身も、開業してから一度、入院して手術を受けました。当時は、一部の人しか知らない内緒のことでしたが、もう、時効でしょう。

人は、どうしても老いゆきます。

老いてゆくことは、悲しいことかもしれませんが、神様が生きる人々に全て平等に与えた試練かもしれません。

やさしい気持ちを持ちつづけたいと思っています。人は、悩んだり思ったり色々とありますよね。どんな人でもやさしい気持ちを持っていない人はいないと思います。

そしてそのやさしい気持ち、やさしい心に勝るものはないと考えています。

おおみや整形外科をそんな所に少しでも少しでもできればとスタッフとともに一丸となって、患者さんに向き合っています。

人生の大切さ、命の大切さを感じ取れるように、なってゆきたいですね。

9月某日
おおみや整形外科 大宮 克弘



おおみや整形外科 院長 大宮克弘  


おおみや整形外科 院長のブログはこちらから!







〒824-0031福岡県行橋市西宮市2-2-30 TEL:0930-28-0038 FAX:0930-28-0039
診療時間 午前9:00〜12:00 午後14:30〜17:00 土曜午後・日曜・祝日は休診